ヘッドハンティング会社とは

ヘッドハンティング会社は実際何をしているのかご存知でしょうか?
あなたの身の回りでヘッドハンティングについて知っている人はいますか?
大半はヘッドハンティングに関わったことはありません。

しかし、仕事をしていると突然ヘッドハンティングに出会うことがあるかもしれません。
では、なぜヘッドハンティングがあなたに来るのでしょうか?

大半のパターンは、多くの方がヘッドハンティングと想像する引き抜きに声が掛かるわけではありません。転職サイトに登録した中から、求人情報にマッチした登録者の中に声を掛けるパターンが大半です。
企業のニーズにマッチした人材をリサーチし、マッチングするためにお誘いの声が来るのです。

ですので、ヘッドハンティング会社から声を掛けられた多くの人は、この案件マッチング型の話を指しています。

では、多くの方が想像する引き抜き型のヘッドハンティングとはどのような人に来るのでしょうか?
企業の幹部候補など、転職サイトに登録されていないような人をターゲットにする場合、引き抜く形でスカウトします。

求人サイトに登録してない人をヘッドハンティングのターゲットにする場合、調査専門会社や外部協力者を使って、候補者をリサーチします。候補者に挙がった場合、転職活動に登録していなくてもリサーチにより、声が掛かるのです。

先に挙げた「マッチング」と「引き抜き型のヘッドハンティング」の両方を行っている会社であれば、幅広い人材ニーズに対応することが可能です。

ヘッドハンティングに興味をお持ちの方はこちらのサイトが参考になります。⇒ヘッドハンティング依頼